2014年に行われた窪之内英策の個展「まむがや大図鑑」レビュー

更新日:

「東京・吉祥寺のリベストギャラリー創」にて4月3日~9日の間で行われた、窪之内先生の個展に行って来ました。(2014年の4月3日~9日)

もともと窪之内先生の事は知らなかったんですけど、Twitterで個展の情報がでていて面白そうだったので。

スポンサーリンク

想像していたよりも有名な人だった?

窪之内先生って、想像していたより有名な人だったのか「東京・吉祥寺のリベストギャラリー創」では順番待ちの列ができていて、少し待つ事に。

「東京・吉祥寺のリベストギャラリー創」もそんなに広い会場ではないですしね。ちなみに入場料は無料。

しかも撮影がOKのようで、スマホで撮影していた人が結構いました。こういう所って撮影禁止かと思ってたんですけど、これだけ撮影している人がいて注意も受けてないって事は撮影OKなんですかね?

・・・と言う事で僕も便乗して、撮影することに。

記事の冒頭の写真のように、壁一面にイラストが張り出されていて、会場の雰囲気も良かったです。最近はデジタルが主流だけど、やっぱりアナログも良いですね。

デジタルには出せないパワーのようなものを感じます!

スポンサーリンク

コンセプトは仕事場に遊びに来てもらうイメージ

個展の告知ページに窪之内先生からのメッセージがあったのですが、そこにちょろっと今回の個展のコンセプトが書かれていました。

 

見た人にそのプロセスを追体験してもらおうと思っています。とても雑然とした展示方法ですが、僕の仕事場に遊びに来るようなイメージとコンセプトです。

 

会場は本当に仕事場みたいな雰囲気で、ワクワクするような感じでした。。会場の真ん中に作業机があったり、壁一面にラフ画があったりとか。

個展で販売されていた画集のレビュー

窪之内英策展「まむがや大図鑑」では画集も販売されていたので、買って見ました。画集といっても雰囲気は同人誌に近いかも?

そのレビューをこちらの記事にまとめたので、内容が気になる人は読んでみて下さい。

窪之内英策展「まむがや大図鑑」で販売された画集はこんな感じ

窪之内英策の画集・・・その一部を紹介する!

続きを見る

 

スポンサーリンク

もっと窪之内先生を知りたい人には・・・

togetterに窪之内先生のまとめがあったので、URL載せておきます。

 

今回の個展にないイラストとかも見られてオススメです!窪之内先生はコピック使いのようだけど、上手い人が使うコピックイラストってやっぱり良いですね(笑

created by Rinker
¥2,592 (2019/08/25 10:18:25時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

-イベント

Copyright© ima-color , 2019 All Rights Reserved.