副業初心者が実績0からクリエイティブ案件を獲得する基本的な方法


Vectorjuice - jp.freepik.com によって作成された business ベクトル

副業初心者の方はランサーズなどで副業をしていると思うのですが、はじめてみると意外とお仕事(案件)獲得に苦戦しますよね?

今回はクラウドソーシングで案件を獲得するコツを紹介するので案件獲得に苦戦している方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

重要なのはプロフィールとポートフォリオ(作品集)と実績

案件獲得において重要なのはプロフィール、ポートフォリオ(作品集)、実績の3つです。そのためこの3つを充実させることが副業の第一歩になります。

ポイント

まずはプロフィール、ポートフォリオ、実績をそろえる!

 

選ばれるためには安心感を与えることが重要!

初心者のうちはポートフォリオ(作品集)が優れていれば案件を獲得できる!と思ってしまう人も多いかと思います。

でも実際はそれプラス安心感がある人(普通レベルの良い人、連絡など出来る人)が選ばれます。そういった事があるためプロフィールや実績も重要なのです。

レベルの高いポートフォリオを作ることも重要ですが「クライアントに安心感を与える」という視点は持っておいて損はないでしょう。

確かに連絡付かなかったり、怒る人と仕事できないよね~
ハイレベルな人は例外だけど、そういう人はランサーズを使わないだろうね・・・

 

クラウドソーシングなどのプロフィールの考え方

実際どの程度プロフィールが見られているのかは分かりませんが、プロフィールはあると「プラスになる」のではなく「ないとマイナスになる」ので必ず詳細に書きましょう。

考え方としてはクライアントに安心感を与えるにはどうすれば良いか?をベースに考えれば良いと思います。

例えばイラストの副業だと下記のような内容でしょうか。

  • 自分が会社員かフリーランスなのかどうか
  • イラストに関連した仕事をしているならアピール
  • 副業で行うなら週にどの位の時間が取れるのか
  • 料金や制作時間(仕事内容によるため書けないかもしれません)
  • 稼働できる曜日
  • 使っているツール(クリスタやフォトショップなど)
  • スラックやチャットワークなど対応できるならアピール

 

安心感を与える内容はなるべく記載した方が案件獲得につながりやすいので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

ポートフォリオの作り方

ポートフォリオは本来ならそのクライアントが「作りたいもの」をまとめるのが望ましいです。

ただそれだと時間がかかってしまうため、取り急ぎ今まで描いたイラストをまとめてポートフォリオとします。

ただそのポートフォリオはイラストの寄せ集めに過ぎないため、案件に応募して待っている間にどんどん強化して次の案件に備えましょう。

案件が取れるまではそれを繰り返します。

イラスト作品をまとめる方法

イラスト作品が出来たら作品を見やすいようまとめます。

手軽なのは「foriio」などのポートフォリオ作成サービスにアップしてしまう事です。ホームページやPDFにしっかりまとめるのも良いですが今回はスピード重視で「foriio」をおすすめしたいと思います。

foriio」は無料なうえ使い方も分かりやすいので良いと思います。

 

動画作品はYoutubeを使う

動画作品についてはYoutubeで良いでしょう。

使っていて不都合が出た際は別の方法にすれば良いと思います。

 

副業初心者が実績をつける方法

ここでいう実績とはクラウドソーシング内での実績になります。

ランサーズやクラウドワークスなどのサービスでは受けた仕事が終了した際に「受注数(実績数)や評価」がプラスされます。

とうぜん最初は0件からのスタートなのですが、0件というのはアマゾンでいう所のレビュー0の状態です。そのためまずはその状態を抜けましょう。

レビュー0件の商品は買いにくいかも・・・
そこは仕事においても同じなんだよね

 

実績0で案件を獲得する方法

ランサーズなどには報酬が高い案件もありますが実績0ではそういった案件は獲得できません。なぜならそういった案件は希望者が多いため、クライアントがあえて初心者を選ぶ理由がないからです。

そこで実績0で案件を獲得するために案件獲得のハードルが低い「割に合わない仕事」を受けて実績を稼ぎます。

・・・きついなぁ汗
今は出来る人が増えすぎちゃったよね汗

 

非推奨!実績を増やす禁断の裏技!

実は簡単に実績を増やす方法があります。

自作自演であたかも案件をこなしたかのように見せかける・・・という方法です。

友達にお願いして仕事をもらうなどは良いと思いますが、自作自演はアウトなので実行する場合は気をつけてください。

最悪振込人名義などから運営にバレてアカBANされるリスクもあると思うので。

 

スポンサーリンク

1本10万円ほどの案件を獲得するも継続の道は険しい

ここまで書いて「つつみ」が継続的に案件を獲得できているのか気になる人もいるかと思うので、少し私の話をします。結論から言うと「あまり上手くいってないです!」

つっこみが入りそうですが、私の副業歴を簡単にまとめるとこんな感じです。

クラウドワークにて副業を開始→15本ほどマンガ動画を作るが作業負荷が高いわりに単価が安く(平均3000~5000円ほど)ランサーズで高単価の案件を獲得するべく主戦場をランサーズへ。

ランサーズにて5000円ほどの案件(YoutubeのOP)をこなした後、同じクライアントから10万ほどのマンガ動画案件を獲得。

その後は継続などなく良さそうな案件に応募するも連敗中・・・という感じです。

ちなみに副業1発目のマンガ動画は作業時間5~6時間ほどに対して単価は1000円以下でした笑

敗因はポートフォリオが弱いからだと自己分析

案件に落ちる原因はポートフォリオが弱いからだと思っています。本当は獲得した案件をポートフォリオに加えてポートフォリオを徐々に強化・・・としたい所ですが、そう上手くいかないので狙っている案件に似たテイストの動画を作ろうかなと模索中です。ただ作るのも大変なので停滞気味というか汗

ダメだね
・・・はい汗

 

こういう感じです。ただ記事にした内容はおおむね正しいのではないかと思っているので、副業初心者の人は参考にしてみてください。そんなにズレたことは書いてないと思いますので汗

-副業