スカイプで「さぎょいぷ」を始めるやり方

更新日:

さぎょいぷ

作業をしつつ、スカイプで通話する「さぎょいぷ」

ここでは、そんな「さぎょいぷ」のはじめ方を紹介します!「「さぎょいぷ」ってどこで募集すれば良いの?」とか!

スポンサーリンク

「さぎょいぷ」のはじめ方

「さぎょいぷ」は通話(電話)さえ出来ればどんなソフト(アプリ)でも出来ますが、今回は「スカイプ」について話したいと思います。

「さぎょいぷ」をはじめるために用意するもの

「さぎょいぷ」はネット回線を使って通話します(チャットでも同じ)

そのため必要なものをまとめると以下のような感じになります。

「さぎょいぷ」で必要なもの

  • ネット回線に接続されたPC(スマホ)
  • スカイプなどの通話ソフト(アプリ)
  • ヘッドセット(マイクも付いているヘッドフォン)

 

スマホであればヘッドフォンは不要です。(ノートPCやタブレットでもマイクが付属していれば、それが使えます)

ただスマホの人と「さぎょいぷ」した際にノイズ混じりの事があったので、個人的には下のようなヘッドセットを推奨しています。

 

また以前「さぎょいぷ」用に購入したヘッドセットをレビューしたので、ヘッドセットを探している人は参考にしてみてください。

ロジクールのワイヤレスヘッドセットG533レビュー

ちょっと良いヘッドセットG533のレビュー

続きを見る

 

スカイプのダウンロードはこちら

またスカイプについてはこちらでダウンロードできます。

スカイプのダウンロード

 

「さぎょいぷ」する人を探す方法

 

本来「さぎょいぷ」する相手は友達になるかと思います。気心が知れた相手のほうが楽ですしね(笑

でも友達限定だと時間が合わせられない時が多いと思います。

そんな時便利なのが「さぎょいぷ」募集掲示板です。掲示板で「さぎょいぷ」相手を探すメリットとしては・・・

掲示板で探すメリット

  • 自分の好きな時間に「さぎょいぷ」しやすい
  • 自分と同じ作業の人と「さぎょいぷ」出来て、趣味の話など出来る
  • 普段話さないジャンルの人と話す事が出来る

 

などがあります。

全く知らない人との「さぎょいぷ」はリスク(嫌な思いをするとか)もありますが、自分の都合の良い時間に「さぎょいぷ」出来るのは、なかなか便利ですよ!

とにかく人が多い「スカイプちゃんねるw」

「スカイプちゃんねるw」はとにかく人が多い掲示板です。

そのため掲示板の書き込みが流れるのも早く、書き込むと10秒後には次のページに流されるなんて事に(笑

深夜でもそれなりに人がいるため、そういう時は重宝しますけどね。

ただ出会いを求める人も混じっているため、女性は多少気おつける必要あり・・・と言う感じです。

「さぎょいぷ」掲示板

 

クリエイター系の人が集まりやすい「ArtSkype」

「ArtSkype」はクリエイター系の人たちが集まっている掲示板です。(プロ、アマ問わず)

そのため自分も同じように何かを作っているなら話が合う人が多いですね。

書き込みに対する反応は「スカイプちゃんねるw」よりも悪いですが、個人的にはこちらの方が使いやすい印象を受けました。

ただ書き込みしても、すぐに返信が来るわけではないので「今「さぎょいぷ」したい!」と言う人には向かないかも・・・

「さぎょいぷ」掲示板

 

スポンサーリンク

1対1で話しにくかったら会議通話で「さぎょいぷ」という選択も・・・

それでもやっぱり「知らない人と1対1はしんどいな・・・」という人は「会議通話」という手もあります。

会議通話とは複数の人と同時に通話をする事で、掲示板などでは「会議」なんて呼ばれていますね。

「会議通話」であれば、自分が黙ってしまっても「しーん・・・」となってしまう事も少ないので(だいたい誰かしゃべっているため)、参加しやすいです。

なので「1対1はちょっと・・・」と言う人は「会議通話」に参加すると良いと思います。

そんな無理してまで「さぎょいぷ」しなくても良いんじゃない?
たしかに(笑

 

「さぎょいぷ」はチャット?それとも通話?

「さぎょいぷ」はチャットでも出来ますが、ほとんどの人は何かしら作業をしているため「通話」(スカイプの電話する機能)になる場合が多いですね。

たまに「最初はチャットでお願いします~」なんて人もいますが。

わかる・・・初対面の人と通話ってハードル高いもん!でも手も動かしたいと言うジレンマ・・・

 

「さぎょいぷ」ってずっとしゃべっているものなの?

今まで「さぎょいぷ」してきましたが、ずっとしゃべっているかは人によりますね(汗

ずっとしゃべっている人もいるし、ずっと無言の人もいました(笑

個人的に「無言だったら意味無いじゃん!」と思うのですが、カフェにいるみたいな雑音?(環境音?)が欲しくて~なんて人もいるみたいです。

ずっと無言って・・・修行かな?(笑

 

なので、最近は1対1での「さぎょいぷ」よりも「会議」の方が自分に合うのかな~と思ったりしています。

スカイプとラインの違い

スカイプとラインはどちらもチャット、通話(電話)の機能があり似ていますよ。

ですがスカイプの場合サブアカウントが作りやすいため、リア友以外と「さぎょいぷ」する場合はスカイプをおすすめしたいです。

ポイントとしては・・・

ポイント

  • 友達と「さぎょいぷ」→メインアカウントを使用
  • 初対面の人と「さぎょいぷ」→サブアカウントを使用

 

・・・みたいにするのが、おすすめです。

そんな感じの「さぎょいぷ」どうでしょうか?

合う合わないあると思いますが「さぎょいぷ」は気分転換や情報交換など出来るので、「孤独で死にそう・・・」なんて人には良いと思います(笑

「さぎょいぷ」ははじめる環境を整えるのも手軽ですし。なので興味が出てきたら、ぜひチャレンジしてみてください。

そんな感じです!

 

-サービス, スカイプ

Copyright© ima-color , 2019 All Rights Reserved.