今のパソコンはもう使えない?Windows7のサポート終了について

2020年の14日にWindows7のサポートが終了します。

会社でも「どうしよう!?どうしよう!?」なんて声を聞いていましたが、ついにその日が来てしまいました。

ちなみにWindows7が発売されたのは2009年10月22日らしいので、マイクロソフトは10年ほどサポートした感じです。

スポンサーリンク

サポートが終了してもWindows7のパソコンは使える

Windows7のサポート終了となると気になるのが、これからもWindows7が使えるのか?という事ですよね。

結論から言うとWindows7を使い続ける事は可能です。

なんだ、じゃあそのまま使い続けても問題ないんだ?
使う事は出来るけど問題はあるよ汗

 

ではWindows7を使い続けるとどんな問題があるのでしょう?

Windows7を2020年1月14日以降も使い続けることによるリスク

2020年1月14日以降のWindows7では、マイクロソフトからのセキュリティ更新プログラムの提供がなくなります。

するとウイルス感染などのリスクが増加するんです。下はマイクロソフトからの引用ですが、このように書かれています。

サポート終了後もWindows 7がインストールされているデバイスを使い続けることはできますが、セキュリティ更新プログラムが提供されなくなるため、マルウェアへの感染やフィッシング詐欺、情報漏えいといったリスクにさらし続けることになります。

出典:マイクロソフト

 

わーデンジャラス・・・
サポートが終了したから、そく危険!と言う事はないけどWin10への移行は考えておいた方が良いって感じかな?

 

まとめるとこんな感じですね。

ポイント

  • Windows7サポート終了後もWindows7が入ったパソコンは使える
  • Windows7を使い続けるとウイルス感染のリスクが増加する

 

スポンサーリンク

Windows7のサポート終了後はどうしたら良いのか?

windows7のパソコンはサポート終了後も使うことが出来ますが、ウイルスなどの感染リスクが増加します。

そのため特別な理由がなければWindows7からWindows10にアップデートしたほうが良いのは間違いありません。

この機会にMac!と言う選択肢もありますが、ここではWindowsに焦点を当てたいと思います。

イラストや動画はWindowsでも十分!(もちろんブログも!)

もしかしたらイラストや動画を作るには「Macじゃないとダメ!」と思っている人がいるかもしれませんが、そんな事はありません。

もしMacじゃないと・・・と思ってMacのみ検討しているならWindowsも見てみると良いと思います。

大事なのはWindowsかMacではなくやりたい事の出来るスペックのパソコンを選ぶ事ですよ!

それな!
ただ教えてくれる人がMacなら合わせたほうが学びやすいと言うのはあるね
なるほどぉ

 

選択肢はWindows7をアップデートするかパソコンを買い換えるかの2つ

Windowsに焦点を当てた話になりますが、Windows7のサポートが終了した後の選択肢は主に下のどちらかになると思います。

サポート終了後の選択肢

  • パソコンを買い換えずに(Windows7)をWindows10にアップデートする
  • パソコンをWindows10のものに買い換える

 

ただしWindows7から10にアップデートする場合は注意点あり

マイクロソフトの「Windows 10 のよくあるご質問 (FAQ)」の「新しいPCを検討するべきなのはなぜですか?」では下記のように記載されています。

購入時に Windows 7 が搭載されていた PC は、10 年前の技術で動作していることになります。Windows 10 には Windows 7 から引き継いだ多数の同じ機能がエクスペリエンスに組み込まれています。新しい PC に移行すると、使い慣れていると感じる多くの面もありますが、それだけでなく 10 年前には利用できなかった重要な革新や機能を利用できるようになります。新しいデバイスに Windows 10 を搭載することで利用できるようになった革新的な新機能について調べてみましょう。

出典:マイクロソフト

 

つまり古いパソコンにWindows10を入れると性能を振る活用できないよ?と言われている感じですね。そのため可能であればパソコンを新調した方が良いかも知れないです。

お金とパソコン買い替えによる作業効率のどちらをとるかって感じかな
と・・・時は金なり汗

 

今のパソコンのままでWindows7をアップグレードする

今のパソコンを引き続き使い、Windows7を10にアップグレードする場合はWindows10のソフトを購入する必要があります。

購入はWindowsを作っているマイクロソフトからも出来ますが、基本的にはアマゾンや量販店で購入する方が安くておすすめです。

created by Rinker
マイクロソフト
¥17,917 (2020/01/17 10:59:01時点 Amazon調べ-詳細)

 

ちなみに一般向けWindows10にはHomeとProがありますが、普通に使う分には違いはありませんのでどちらでもOKです。

ただドスパラではProを2万円ほどで購入できるのでProが気になる方はドスパラで購入しても良いかも?

ドスパラ

 

新しいパソコン購入してWindows10にする

Windows10が入ったパソコンを新規購入する場合はドスパラなどでBTO購入すると良いでしょう。BTOだとある程度パソコンのパーツ(HDDなど)を選べて安めなので良いと思います。

ネットをするだけならタブレットや5万未満のパソコンでも良いと思うんですが、何かしら作業をするなら多分5万~10万ほどのパソコンを選ぶことになると思います。

イラストとか動画を作りたいけど「どれを選んでよいか分からない!」なんて場合はドスパラのクリエイター向けパソコンから選ぶと選びやすいですね。

ちなみに今僕が使っているPCはこんな感じですが、イラストくらいなら快適に作業できてます。

今使ってるPC

OS・・・Windows7

CPU・・・インテル Core i5-3470

メモリ・・・16GB

 

クリスタで作業する人はこちらの記事も参考になると思いますので読んでみて下さい。

クリスタが処理落ちしないPC
クリスタが処理落ちしないデスクトップパソコンの選び方

クリスタの推奨スペックを満たすPCの選び方についてまとめました

続きを見る

ドスパラのクリエイター向けパソコン

最後に僕が愛用しているドスパラのクリエイター向けパソコンを紹介します。

もちろん下より良いパソコンもあるんですが、この位の価格がお財布に優しいのかなと笑

イラスト向けパソコン8万ほど

 

動画、3D向けパソコン11万ほど

 

っていうかWindows8はまだ使えるの?

結論から言うとWindows8も既にサポートが終了しているみたいですね汗

ただ使っているのがWindows8.1であれば2023年1月10日までサポートされるので、あわててWindows10にしなくても大丈夫そうです。

OS(Windows7)のアップデートはめんどくさいけど・・・

OSのアップデートってめんどくさいですよね汗

ただセキュリティ更新プラグラムなんかも止まっちゃうので、パソコンを趣味以外で使ってる人はWindows7のアップデート必須って感じです。

趣味でも怖いから、僕もその内更新するんですけどね汗

Windows10は一応、半永久的にサポートされるみたいなので、がんばりましょう(本当かよって感じですが笑)

 

-PC

Copyright© ima-color , 2020 All Rights Reserved.