ソニーのはじめてレンズの単焦点SAL50F18

更新日:



ソニーの「はじめてレンズ」シリーズのSAL50F18を買ってみました。このシリーズのレンズには焦点距離の違うものが幾つかあるんですが、今回は人の見た景色に近い写真を撮る事が出来る50mmの単焦点を購入する事にしました。(受け売りです(笑

一眼のレンズって結構高くて平気でカメラ本体の値段を上回ったりするんですが、「はじめてレンズ」シリーズは初めてと言うだけあって、他のレンズよりだいぶお手頃な価格で購入する事が出来ます。ちなみにアマゾンだと1万4000円位。

ソニー SONY 単焦点レンズ DT 50mm F1.8 SAM APS-C対応

ソニー SONY 単焦点レンズ DT 50mm F1.8 SAM APS-C対応

15,314円(08/25 10:29時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

あとこのレンズはレンズフードが付いてません!(カメラの先端に付ける筒状のモノ)個人的にはまだカメラを始めたばかりで、フードの効果を実感できては無いものの、指でレンズ触っちゃったら嫌だな~と思って付けるフードを探してみました。ソニー純正のフードは無さそうなので。。。レンズにフィルターも付けてはいるんですけどね(汗

最初はHAKUBAのメタルフードを買ってみました。フードとしては良かったんですが、フードを付けると今度はフードの構造的にレンズキャップが付けられられず、無理やり付ける事も出来そうでしたがどの道手持ちのキャップはフードと径が合わなかったんで諦めました。

結局現在は、フード先端部分にレンズキャップ取り付け用のネジがあるKenkoのメタルフードとそのフードにあう52mmのレンズキャップを新たにアマゾンに注文して様子見という感じです。レンズキャップはキャノン製なんですが(汗

で、それが下の2つです。もっとちゃんと調べておけばよかったな~。。。

 

Canon レンズキャップ E-52 II

Canon レンズキャップ E-52 II

390円(08/25 10:29時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

とは言ってもレンズさえあれば撮影自体は出来るので、ためしにちょっと撮影したモノを載っけておきます。クリックで拡大出来ます。

カメラを入れているケース。こうして見るとαのレンズキャップが中々良い。

 

レンズ購入してから気づいたけど、標準レンズは下の画像の赤枠の所で現在の焦点距離が分かるから、よく使う焦点距離の(画像だと大体35mm位)単焦点を購入するのが良いのかも知れない。というか普通はそうやって購入するのかも(汗

庭の花。ちょっと色調整してます。

同じく庭のみかん。単焦点は本当に良くぼけるので調節が難しい!

とこんな感じです。単焦点レンズを使うと確かに写真が上手くなった気になれましたw本当はボケをもう少し抑えたかったりするんですけど、匙加減が難しい。。。

 

-カメラ

Copyright© ima-color , 2019 All Rights Reserved.